ひでログ。

HONDAのビッグオフ、CRF1000L AfricaTwinとYAMAHAのXG250 Trickerに関する話題を中心に書いています。オフは初心者です。ツーリングレポートやバイク用品の話題やインプレを中心に更新中。カメラネタなどもたまに更新中。

アフリカツインのタイヤをシンコーのE804とE805に交換しました。

こんにちは。

秀吉です。

 

アフリカツインのタイヤ交換をしました!どーん。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605184211j:plain

結構悩みましたが、ブロックタイヤにしました!

 

最近記事の下書きがたまりまくって時系列がめちゃくちゃになってしまっています。

懲りずに、タイムリーな話題からあげていきます笑

 

アフリカツインの純正タイヤを9570kmで交換。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605192019j:plain

納車時に履いていた純正タイヤを使って9570km走りました。

 

 

フロントは目に見えて溝が減ったなあ、と感じましたが舗装路ではまだ全然使えそうでした。で、リアに関しては全然溝が残ってました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605184857j:plain

 

ネットを見ていると7000km~8500kmくらいで変えている人が多く見えましたが、僕の感想としては10000kmは持つだろうという感じがしました。

 

今回使い切らずに交換したのは、そろそろちょっとしたダートに行ってみたいと思ったからです。

 

純正タイヤでもフラットダート程度なら全然いけるらしいし、アフリカツインの動画とか見てると純正タイヤでガンガンを走っているので正直また純正タイヤでもいいなと思いました。

 

最近ダート行こうぜと立て続けに誘われ、是非とも行きたい所なのですが

それにしては少し溝が少なくて不安だなという感じがあったのでこの度交換にすることにしました。

 

チョイスしたのはシンコーのE804とE805

ということで純正タイヤと悩んだのですが、一度もちゃんとしたオフタイヤで走ったことがないのでね。

ガンガンロングツーリングもする僕にとってはロードノイズとか乗り心地とか、操作性とかに不安が残りましたが、何事も経験かなと言う事でブロックタイヤに交換することにしました。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605191806j:plain

ででーん。

これを選んだ理由は見た目が好みだったのと、他のアフリカツイン乗りの先輩方のオススメだったからですね。結構これ履いている人が多くて。

 

あと、ホームページを見てみると「ビッグブロックテクノロジーの採用により、オフロード40%、オンロード60%と、様々なシーンでの走破性を実現しております。」ということで、どちらかとオンロード比率の方が高いと言っている事でちょっと安心したのも決め手のひとつ。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605193501j:plain

 

実際乗ってみた感想は?

f:id:hideyoshi-motolife:20170605193951j:plain

まだ皮むきも終わってませんが、バンク時などは分かりやすいくらい変わりましたね。

グリップ感がない感じがします。

言うてもブロックタイヤなので、これは仕方ないですね。

ただ、普通に走らせる分には全然平気かなという感じ。

慣れてないので最初は違和感がありましたが、30kmくらい走った時点でその違和感もほとんど消えていましたし。

 

一方、懸念していたロードノイズですが、嬉しいことに特に感じませんでした。

実物を見たときに改めて思ったのですが「割とブロックが大きいので言うほどでもないんじゃないかなぁ」とは思ってたんですが、実際大丈夫でした。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605193954j:plain

 

最後にハンドルのブレですが、高速道路の追い越し車線を流れに乗って走るくらいなら全然平気です。ブロックタイヤも種類によっては100km/hを越えてくるともう違和感が出始めるそうなので、このくらいのタイヤなら全然平気なのかな。

 

あとはライフですね。先輩方によるとそんなに短命なタイヤではなさそうです。

ブロックタイヤの寿命って全然分かりませんが、さすがに8000kmくらいは持ってほしいですね。まぁ、タイヤって乗り方や乗り手の体重、普段の積載量などで変わってくるから一概には言えない所でしょうけどね!

 

値段は?

世田谷の二輪タイヤ専門店、スピードスターに作業をお願いしました。

タイヤはフロントが7400円で、リアが12100円です。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605195720j:plain

工賃が6600円ですが、現金だと2000円引きになるので4600円です。

 

現金で支払ったので、合計24100円。

作業はタイヤ交換のみ。チューブとかはまだ平気そう。

 

作業をお願いしたのは世田谷の二輪タイヤ専門店スピードスター

前述の通り、世田谷にある二輪のタイヤ専門店、スピードスターへ行ってきました。

 

 

スピードスターにはカフェが併設されているのですが・・

そのカフェの前にトリコロールの新旧アフリカツインが偶然集結してました(笑)

f:id:hideyoshi-motolife:20170605185146j:plain

ちなみに僕のアフリカツインは真ん中のやつです。

いやびっくりしましたね。なんだなんだと思って(笑)

新型はともかく旧型、しかもトリコ。

カフェの店員さんも思わず出てきて写真撮ってました。

 

スピードスターは予約不要・・というか、順番待ち制です。

 

カフェから建物をぐるっと回った所にあるピットの入り口で・・

f:id:hideyoshi-motolife:20170605185704j:plain

 

こういう紙に名前を書いて、それからカフェやらピットの手前で待っている感じになります。平日でもこの量。土日とかは待ち時間凄そうです。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605185709j:plain

ちなみに僕は手順がよく分からず、カフェの前にたまたまいた整備士さんにタイヤ交換に来たと言ったら名前とか書いてくれてました。ありがとうございます。

 

 

 

ちょうどお昼時だったので、カフェの店内でホットドッグ食べて待ってます。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605191335j:plain

 

食べ終わってしばらくしても呼ばれる気配がないので、ピットを覗きに行くことに。

 

すると。昨日茨城まで行っていたんですが、その時常磐道のSAで見かけたロングフォークのハーレーを偶然発見。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605190406j:plain

オーナーの方のサラサラのロン毛が特徴的で、これは間違いないなと思って声をかけてみたらやっぱり同じ人でした。

 

で、あとでさっきの順番待ちのウメさんという名前を見て思い出したというか気が付いたのですが、この方VIBESという有名な雑誌の編集の方でした。

ハーレー乗ってた時にVIBESはたまに見てたのでピンときました。

 

バイクを見ても気が付きませんでしたが、ウメさんという名前で気が付いた感じ。

でも気が付いたときには普通のハーレー乗りかと思って色々話した後だったので今更言えませんでしたが(笑)

 

待ち時間は長かったですが、作業は手早く、あっという間でした。さすが。

f:id:hideyoshi-motolife:20170605201100j:plain

 

作業場なのであまり無断でズケズケ入るのもあれですが、ピットには入っても大丈夫みたいです。というかレジとかが奥にあるし入らざるを得ないというか。

 

ってことで近くで見学してたんですが、ちんぷんかんぷんでした笑

 

自分で外すことがあったらマニュアルとにらめっこになりそう。

タイヤ交換はともかく、タイヤを車体から外すくらいはできるようになりたいものです。ってか出来ないと困るな。そのうち挑戦しよう。

 

作業中は僕のアフリカツインを担当してくれてた若い整備士さんやウメさんとわいわい雑談してました。

 

整備士の方はオフ車からバイクに入ったらしいのでオフ車が好きらしく、今はちょうどアフリカツインのレッド(キャンディーレッドじゃない方)が欲しいと言っていました。

カスタムや乗り出し価格について聞かれたので色々答えてきました。

 

そして今までアフリカツインに投資した額を考えて若干ゾッとしました。

ってか納車したのが去年の12月中旬・・。半年でタイヤ交換すると思わなかったよ。

 

だいたい6ヵ月で9570kmかあ。

走りすぎ?笑

 

んじゃ、また。